読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デクレッシェンド


書いたことないと思ったから、ピアノの話をしちゃうよ〜。




ピアノね〜、ほんまに中途半端に弾けちゃうんですよね。
自分で言うのもなんですが、上手い曲はまじで上手いよ。

何やっけな、数年前で言うとベートーヴェンソナタのなんかすごいやつとか、シューマンの飛翔とか弾いてたときがいちばん上手かったと思う。

飛翔は発表会とかで弾くには向いてない曲だの何だの、ネットでめちゃくちゃ言われてたけど弾いてやりましたもんね。
きもちよかったな〜あれは。


最近やと去年の6月に英雄ポロネーズをね、あの有名なやつを弾いたんですけど。
もうなんか練習量とかがぎりぎりすぎてしんどかったな…。
暗譜もしんどい年齢になってきましたよね、ははは〜。



今年で習って15年目?になるんですけど、やばないですか。
これだけが私の人生で唯一自慢できるものなんですけど、まあ簡単に人に披露する機会がないし、コンクールに出たりもしないので正式な記録?とかには残らないんですけどね。


練習量の濃い時期薄い時期(今はめっちゃ薄い)がありましたけど、こんな長いこと続くもんなのね。

今は来年の発表会に向けて曲を準備してるとこなんですが、曲が無理ゲーすぎて困ってますの。



んでね、こう長く続くと後輩っていうか、下の子が増えますね。

なんか知らん間にうちの教室は、あちこちから知られる大きなところになったらしく、遠方からわざわざ通いに来てる人もいるんですよ。

それもね、先生がブログを始めたのもあるんですけど、なんか大学生も続けてるピアノ教室みたいに言われてるらし?くて。


いやいやいやもうやめてくれと。


うちの子もああいう人らみたいに長く続けさせたいわ〜みたいな言われてるらしくて。


いや〜〜〜〜〜〜〜もうこっっっわ。


全然知らへん人からそんなこと言われてるんですよ。
私のスタンスは何となくやってたら1年が過ぎてて、それが何年も繰り返してるって感じなんですよ!!


それをまあなんつーか、ピアノって続く続かないは本当に人によるし環境にもよるんですよ。
やから親の熱意が凄いと 反面やりにくいとこがあって、その点うちはゆるいのでこうなってるんですけどね?

いやもう〜〜こわいわ〜〜〜っていう。



そうやって見てる人やら習いに来てる人もおるんですけど、マナーがなってないような馬鹿もいまして。

ちっちゃいコンサートをクリスマス時期にやったりするんですけど、自分の子どもやら孫やらの演奏が終わったらガサガサ音鳴らしてプレゼント渡したりとかね??

家でやれやと、そんなん。



あと私とか妹はよく設営の手伝いやら、チケットのもぎりやらの手伝いをさせられるんですけど。

ただのボランティアスタッフと思ってるんか知らん新参のクソ親がぞんざいな態度とってきたりするんですよね。

あの瞬間まじでぶち殺すぞって思うし。
いや私このあとピアノ弾くんですけど???みたいな。
このあとピアノ弾くやつのメンタル的なコンディション、これで大丈夫??的な!



だから手伝いするの嫌いなんですよね。
別に言いたくないけど、この会場におるやつで私最古参なんですけどみたいな。

は〜〜〜〜思い出しただけで腹が立つレベルですよこれは。

お前らの子どもの年齢より長くピアノ弾いてるんですけど〜〜〜敬えっていうか礼儀を!知れと!仮にただのスタッフと思ってたとしてもおかしいわ!


こういうのもあって基本私はイベント事は嫌いなんです〜ふふふふ。



私は合唱曲の伴奏弾くの大好きでしたね!
中高と合唱コンクールがある度に弾いておりました。

でもね〜何ていうかな、Jポップを選びがちじゃないですか。そこらの学生は。
kiroroスピッツELTとかなんかそういうの。
私ああいうのに当たりがちでね〜〜、合唱曲が好きやのに結局弾けたのは一回きりでした。


でもあの合唱コンクールのプログラムのところに、伴奏:○○みたいな感じで自分の名前が載るのすごい気持ちよかった。
紹介されるのも気持ちよかったよね〜〜。


中3の最後の合唱コンがガチのホールでやったんですけど、というか私がいつも発表会で使わしてもらってるホールで。
あれ、何やったかな、全体合唱?で旅立ちの日にを弾いたんですよ。今〜 今〜 別れの〜〜のやつね。


で、旅立ちの日にがその合唱コンの課題曲で、もういっこ自由曲があって、私は自分のクラスのときは自由曲(ELT)を弾いて、
でもなんか、他の課題曲弾く人より、全体合唱でやった私のがめちゃめちゃうまかったな〜とか思って。

ひたすら自分に酔いしれてましたね…


なんか中途半端にピアノ弾けるマンなので、妙な自信があったんでしょうね。
いま書いててめっちゃ寒かったわ。




無駄にしょうもないことを長く書いてしまった〜

とにかく新参の人は古参の私をちゃんと、こう、あれするべきだよね!みたいなことです。


ほんまにちゃんと練習しなやばいなあ〜
でも難しいんよな〜〜困った…



んでは。