読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴェネツィアンになりたい

 

高校生のときに、ある舞台俳優さんをとてもとても大好きになったんですよ。

それはもうなんか、当社比ありえへんぐらい大好きな人でした。

いや今ももちろん好きやけどね。

 

 

その人、まあ某ミュージカルなテニスに出てた人で、めちゃめちゃかっこよかったんすね。

ほんでめちゃめちゃかわいかったんです。

 

好きで好きで、その人に関する知識とか叩き込んで。

そりゃオタクやからね、今まで対象が二次元やっただけで、相手がリアルに生きてる人でもやることは変わりません。

 

CDも、DVDも、雑誌も、写真も、動画も。

集められるものを集められるだけ集めて、初めて、生きてる姿を生で見て、なんか。

生きてるってすごいなあって意味わからんことを思いながら、そっと泣いたりしたよね。

 

別に彼はそんなに歌も上手くなかったし、テニミュのときはわりと抜きん出て上手かったぽかったけど。

 

彼自身あんまり歌うの好きじゃないぽかったし、てか下手やから好きちゃうって言ってたけど。

 

なんか、どうしても響くんよね〜。

 

舞台に立つ俳優さんが歌うのが結構多いときあって、若手って何でもせなあかんから大変やな〜

って思いながら聞いてたんやけど。

 

なんか、ギターまで練習しちゃってね、あの人。

自作の曲まで作っちゃってね。

歌詞なんて照れくさすぎて恥ずかしいんやけど、どうしようもなく彼が好きやったんですよね。

 

中河内雅貴さん。

 

 

去年とうとうめでたいことに、結婚してしまったんですけどね。

 

こんなん完全な失恋ですよ〜〜。

結婚発表された瞬間、なんかハッてなったもんね。

数年に及ぶラブが………負けた………

  

まあそれは置いといて、忙しそうに日々やってる傍らで、ちゃんと大切な人見つけてたんやな〜って、今年32?か?

今年32になる男にこんなこと思ってるんか??

 

やべーな。

 

恋愛ができないと常々宣っている私ではありますが、これは恋だったな。うんうん。恋です。でしたね。

 

気が向いたら 中河内雅貴 をぜひ検索してください。

何ならツイッターでいい。

私のいいね欄にわりと常におるのでね。

 

 

というかそもそも何が言いたかったかというと、

最近めちゃめちゃイタリアに行きたいんです〜。

 

私外国に全然興味ないので、高校の修学旅行でマレー◯アに行ってから興味湧かなくなったので(笑)

 

でもね〜〜、これも中河内の影響なんすね〜。

 

 

あの人、テニミュのときからめちゃめちゃ仲が良かった男がいて。

 

私もうそのコンビが死ぬほど、ほんまに死ぬほど好きで。

そんな二人がイタリアに行っていろんな事を体験するっていう、頭おかしいんちゃうか???みたいなDVDが2枚も販売されたんですよ。

 

めちゃめちゃ見たわ〜〜。

めちゃめちゃ萌えたわ〜〜。

 

ていうのを思い出しながら、イタリア行きたいな〜って思う最近を過ごしてますね。

 

 

はい。