読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

去らない

まず妹が高校卒業しました。
や〜 めでたい。

めちゃくちゃ寒かったけどわざわざスーツ着て、式に行きました。


いやあ、はやい……そらそうか……自分の年齢考えたらそうなんやけど……いやあ〜

私が浪人したこともあって、3つ違いの妹と、とうとう2年間学校生活を共にできるようになりまして。

出会う機会がありましたら、仲良くしてやってください。…


いや〜 あの人意外と友だちおるねんな〜
部活も辞めずに毎日がんばって、えらかったなあ。






























私が大学生活で最も頑張ろうとしているのはバイトなんですよ。

サークルとか、そんなんじゃなくて、アルバイトです。


これいくつか理由はあるんですけど、何て言うんかなあ。

働いてるってつもりで、働いてないんですよね。意味がわからんけど。
いい思いとか、経験をさせてもらってる、みたいなつもりでやってます。


一回生でやってたバイトを私は呪ってるからねえ。塾講師然り、百貨店店員然り……

これ人気のバイトとかなんか色々言うけど何も良いことないからな!!!


3月1日の夜、妹の卒業式が終わった後で、バイト先の卒店式に行ってきました。

店にとって大きな力であった、何人もの人がいなくなってしまって、私はとても悲しい……

ぺーぺーの私が悲しいんやから、先輩たちはきっともっと悲しい……


私が尊敬していた先輩が卒店されてしまって、まだ実感はないなあ。


一年に数ヶ月勤務期間がかぶる先輩?みたいなお兄さんがいるんですけど、

彼が入った当時の同期の方々が卒店されて、そんなキャラじゃないのにって言いながら、やっぱり泣いてはりました。

そらそうだよお…


何だろうなあ、私も卒店のときに後輩に泣いてもらえる人になりたい、とまでは思わないんやけど。

誇らしく卒店したいと思って。

尊敬した先輩のどこを見て憧れたのか、とか、なんでバイトとしてここを選んだのか、とか、なんでこんなに大切だと思ってるのかを、ちゃんと考えないといけないなあ。


卒店まではもうバイトの話をしないでおこうと思っているので、ひっそり書いとくけど。

もうずっと、それを好きで良かったなあ。


その日出会った人の7割を笑顔にできるように!
まじめに、は、当たり前として!楽しく!

これからも働くぞー!



オラッ

K

中学二年生の私はある女の子と出会いました。
仮名として、その子をKちゃんと呼びます。


放課後、教室の黒板にKちゃんはかわいい絵を描いていました。

私はそれを見て、「あ、○○や」と言いました。
今の私はそれを見ても、わざわざ言葉にはしないだろうなあ。

それを聞いたKちゃんは、ぱっと振り向いて、とても嬉しそうな笑顔を見えました。

これが私とKちゃんの出会いです。


知り合った私たちは、何となく意気投合し、教室に会いに行ったりお手紙を交換したりするようになりました。

Kちゃんはいつもかわいい文字の隣に、かわいいイラストを添えてくれました。

私はそれを見るのが大好きでした。


中学三年生のとき、Kちゃんはある女の子と付き合いました。

私の友達でもあったその子は、自称同性愛者でした。実際はそんなことなかったのに。

その子はすぐKちゃんにくっつき、キスをしたり、やりたい放題で私は見ていられませんでした。


ある日、Kちゃんは泣いていました。

キスされるのも、ハグされるのもいやだと。
ずっと我慢していたのだと。

私はすごく悲しい気持ちになりました。

Kちゃんはずっと我慢して、その子と一緒にいたのです。

私は怒って、その子へ少しだけ言葉をかけました。内容は忘れたけど。

それからKちゃんは、その子と別れて色々と元に戻りました。


思えばこの頃から、私にとってKちゃんは形容しがたい、普通の友達とはちがうカテゴリーに属していたのだと思います。



高校時代のことはよく知りません。

好きだった音楽活動に尽力していたことぐらい。

一度だけライブを観に行ったことがありますが、私の知らないKちゃんを見るのが嫌で嫌で、もう行けませんでした。

それでもKちゃんの歌も、楽器も、とても素敵でした。

隣に立ちたくて、軽音楽部に所属していた私は楽器を練習したりもしたけど、長くは続かなかったなあ。


知らない間にバンド活動が休止していたときは、心のどこかで安心していました。



とってもいい子なのです、Kちゃんは。
私みたいな粘着に出会って、可哀想なぐらい。

それでも確かに、Kちゃんは私との関係をずっと繋いでいてくれて、本当に、唯一の、人生レベルで大切な子になっています。


以前変な男に引っかかっていたときは、もやもやで死にそうでした。…




何が言いたかったんやろう。


私が困っているとき、
私が悲しいとき、
私が嬉しいとき、
うんうん、と話を聞いてくれるKちゃんのことがとても大好きです。


私は、この子と出会って、男の子として生まれたかったと心から思いました。

好き、というのを異性愛としてでしか当時は考えられなかったので、あの子に嫌な思いをさせるものから正当な理由で守りたかった。

男の子として生まれて、あの子の彼氏になれたら、…
そんなどうしようもないことを、大切な友達相手に考えるなんて、どうなんでしょうね。


あ〜〜〜

とにかくね、おととい遊んだのが楽しかったんです。

なんにも考えたり計画立てたりしたわけでもなく、ただKちゃんの買い物に付き合って、ご飯食べてってしただけです。

でもど〜〜しようもなく楽しかったなあ。



んん良い感じにまとまらなかった。もういいや。

寝よ〜っと。

見たくないけど

メンヘラ女なのでふと自分の人生を振り返ってみることがある。

人によっては、ありえへんって思われそうやし、ぶっちゃけ自分でもありえへん よ…


幼い頃、夢に描いちゃう未来って誰にでもありますね。
私はもう忘れてしまったけど、きっとこういうのじゃなかったんやろうな〜

(こういうのっていうのは、今は毎日ニコニコ動画でゲーム実況を見ながらゲームすることを指します。)


私にとっては大切なものも、社会に出てしまうと何の役にも立たないんですよね。

趣味なんて、二の次。三の次。
働け働けって… わしゃロボットか。


女の子は結婚したらいいやん。
とも言いますね。

いやそういうのじゃない〜

別に私は働きたくないわけじゃなくて、何かしたいことが思い浮かばないので。困ってるんだよなあ。


もうすぐしたらまた1つ歳を重ねるけど、そうしたら22ですよ。11年に一度のゾロ目の歳。

11年前は、イケイケでしたね。今じゃ考えられないぐらいには。

ピースマークが流行ってたんですよね。あとレゲエ柄?っていうの?ジャマイカ?とか。

あの頃は周りにそういう子が多かったし、自分も何となく惹かれてたんでしょうね。
無駄な露出とかしてたけど、クソガキの露出とか吐きそうです。


小学生の頃が一番頑張ってた、というか、一般的な意味で充実した人生を送ってたなあ。オタクやったけど。

バレンタインに手作りのお菓子持って、好きやった男の子のおうちに渡しに行ったりしましたね。

今でもその子のことはすごく良いなあ、と思うんですが、中学以降のことはもう知らんな〜。



中学生は、こう、何ていうか…うーん。

私が最後に好きな人がいたのって13歳で、つまり中1なんですけど。中1はまだ女でした。まだね。


中2が凄まじいですね〜。中二病とはよく言ったものですわ。

まず私服がほぼほぼ男の子用でした。RUSS・Kとか。今でもたまに着てる人見かけるけど、その似たような服私が約8年前に着てたよ〜〜って思ってる。

で、妙に女の子にモテたり、して、恐ろしかった。
別に告白されたりはしなかったけど、うーん。


中2のある時期に出会った女の子がいるんです。
で、きっと私はこの子のことがずっと好きなんですよね〜。どっちの意味かは私には分からんけど。

未だに交流のある数少ない子なんで、とっても大切にしてます。が、この話はまた今度…


中3は特に印象にないなあ。悪友が4人できたぐらい。
教師はクソ、クラスもクソ。何も面白くなかったですね。


というわけで、まあわりと小中は頑張ってたんだよなあ。

そもそも何でこんな思い出語りをしてるのかよく分からんけど、うーんうーん。



就職活動がとても嫌でね〜。
始まってもないのに、今真っ最中な人には失礼なんですけど。

就活用のメイク、髪を染めてる人は黒に直してピシッと。ありきたりなスーツ。テンプレ化した自己PRやら何やら。

うわ〜〜ぞっとする。


あれって何でボランティアしてました、とか、外国行って云々が就活でウケる自己PRになるんですかね。私の偏見なんかな。

しょうみどれにしても、で?ってなると思うんやけど…

それを純粋な気持ちでする人と、明らかに狙ってする人っているでしょ?はたまた嘘を吐いてる人だっておるかもしれん。

ひえ〜〜〜〜


せやかて何が正解かなんて分からんよねえ〜〜。

私は大学生活で暫定何を頑張ってたんやろう。


単位は落としたら恥って思ってたけど、どうせ今期数個落としたので私はもうゴミ野郎ですし。

浪人ババアやし…クソオタクやし…。


春休みは暇やから勉強しようと思ってたんですよ。
ずっと漢検取ろうと思ってたからね。

でも2月がもうすぐ終わるけどほぼ全くやってないよね〜。こわいこわい。毎日何してんねん…


こういうのが、私は有意義に過ごしてるつもりやけど結局何にもならないっていうのに繋がって、なんか悲しくなったんですね〜〜。


いや〜もう、サークル活動もど底辺ですし。というか別に何も活動してないし…

なんか元気なくなってきて、最寄りまで来たのに今行くかどうか悩んでるよ〜〜。




私は成人して、ちょっと大人になって、成長するどころか誰もががっかりする人間になってしまった…


せめて友達ぐらいは無くしたくないなあ〜



達観してるふりして自分の気に入らんものは陰でディスるとか、なんかね。

はあ〜



あいほんのカバーガラスが欠けた


端っこのほうがちょこ〜〜っと。
今さっき洗面所で落として、うーん。ちょい悲し。

え、まって、時間を経つごとにヒビが広がっているんだが?????

バキフォンクソだせえって思ってたのに、これは微バキフォンだ。バキフォンに頭だけ仲間入りしてしまった。あ〜〜



相変わらず暇な毎日を過ごしていますが、先週はすごかった。週に4日も働きに出てたからね。

というか暇暇言ってるけど、別に暇じゃないのよ。
ゲームするのに忙しすぎてやばい。


やりたいことは色々ありますわ。
でもゲームしちゃうよね〜〜。対戦したくなっちゃうよね〜〜。

友だちいないせいで対戦相手は固定の人か、どっかの国の人だけれども。




特に書きたいことがあったわけじゃないんですが。

うーんうーん。


バレンタインが終わりましたね。
去年のその時期はバレンタイン短期バイトをしに、某百貨店に潜入してました。


一回生の6月ごろから10月ごろまで、同じ百貨店の別のお店でレギュラーで働いてたんですけど。

そのおかげで面接もすんなり行ったけど、人より多少仕組みに慣れてたせいかガンガン色々やらされて大変でしたね。


百貨店でアルバイトしてたことがあるって、なかなかのステータスになりますね。

何も楽しくなかったし、嫌なことしか無かったけど私は未だにファッションとしてます。
百貨店バイトの経験を着ているのだ………


接客業をしてるといろんな人に出会いますね。
愛想のいい人、悪い人……

後者はなんか、何というんだろうか。
正直お前人間か?って思いますね〜〜。

私らはロボットか何かと思ってるんか?っていう。
無駄に厚かましい客とかいますね〜〜。


「急いでるから早くして!!!!」
って言いながらシュークリーム6個注文するババアがいました。

こちとら生菓子は慎重に扱ってるんじゃこら。

みたいなね。


1人相手にしてるのに横からアホみたいに話しかけてくるババアとかね。

あいつら自分のことしか考えてないからまじで害悪モンスターですね。


袋渡すとき、そら店員側は丁寧に渡すじゃないですか。

それをバッて乱暴に取るやつとか信じられないですよね。
なんでそんなんするん〜てめちゃくちゃ悲しくなる。

ババアとかおっさんはよくある上に、親と一緒に買い物来てるクソガキとかにされるとめちゃくちゃめちゃくちゃ萎えますね。


私なんかあれです、接客めちゃくちゃ嫌いやのに選ぶのはそんなんばっかなんすね〜〜。

そういうモンスターに出会うたびに隠れて舌打ちをし、数多のバイトを渡り歩いています。


てきとーな客にはてきとーな対応を。
をモットーにやってたこともありました。

特にバレンタインの時期はね、人来すぎるからダルすぎて丁寧に繕えなかったりしたから。

したらこう、手抜きすぎたんかして、ババアに「愛想悪いな」って言われたことがあるんですよ。



めっっっっっっっっっっちゃ萎えへん!?!?



私がてきとーである理由はそこそこそれなりにあるのに、相手はそれを知らないからデフォルトで私がやばい奴みたいに言われるんですよ。

とんだ侮辱やわ。

ババアは自分が他人を蹴落としたり見下すことに悦を感じていて、自分が他人からの毒を感じるとすぐ文句を言う害獣なので…


だからなんか、何て言うかな〜〜

自分と同じまたそれ以上の対応が、赤の他人から返ってくることはない
と思うようにしました。


だってなんか、期待を裏切られたみたいで勝手に悲しくなるのっておかしい。


いや〜〜〜〜ね。





また寝る前に書いてそのまま落ちたので、そのまま投げま〜〜す。

そんな感じのがもう3つある。


は〜〜結局運動会行きます。
行きますが、どうなるかな〜。



では。

タイトルはない


けものフレンズってなんなんだ…

妹がフレンズ語録使うの上手すぎて昨晩クソ笑ってました。お互い全く知らんのに…

最近の私は食いしん坊なフレンズです。



私はね、ロマンがないそうなのですよ。
今はどうか知らんけど、高校生のとき言われまして。

やばない? 高校のときからそんな枯れてたんかと。いや、これは枯れなのか?



ロマンって何ですかね。

きれいな夜景を見ながらのディナー。
浜辺で追いかけっこ。

(もうすでにちがう気がしてる)


え、例えすら思い浮かばないんですがロマンって何??何なのだ???🤔



それが仮にロマンの代表としたら、なんか、やっすい………いや何なんやろ。

全然それがいい感じに思わないタイプのゴミ野郎なんで、、本当、、情緒がない女なので、、


情緒がないついでに言うと、花火とかもそんな興味ないんですよね。

祭りに行くっていう体ならまだしも、花火見に人混みにわざわざ行くってすげーなって思います。元気やね…


いや別に嫌いなわけじゃなくて、花火上がってたらきれ〜やなってなるけど。なるけど。

それ以上にもそれ以下にもならんくないすか…

メインに足りえないんですよね。あくまで私の中ではメインに付随するもの…うん…


こういうのがね、なんかロマンがないだとかに繋がるのかしら。

しかもこれ、話題が何かは忘れたけど男に言われたんですよ。

当時の軽音部の!くそでかい!がりがりひょろひょろ!根暗に!!!!

は〜〜根に持ちすぎやで。





もやもやついでに。

子どもを持つってすごいことですね。
合わせて、産むってすごいですね。ふしぎだわ〜

血の繋がった自分と、パートナーとの、子ども。

さぞ産まれたときは、それはそれはすごい感動がそこにあったんでしょう。


昨日テレビ見てて、なんか日本の貧困について特集してたんですよ。

中でもフューチャーしてたのは子どもでしたね。

収入が少ないから子どもに服や靴を買ってあげられない。
収入が少ないから子どもに部活や遊びをさせてあげられない。
収入が少ないから……


あっ待ってやめとこ。
分かりもしないのに、こんなとこに書いていいことじゃない。




こう、私が言いたいのは、自分の命の他に守らなければいけない命があるのが恐ろしいんですよ。

もう私は21になりまして、言うてる間にまた年齢を重ねますけど。

この歳になっても親にとっては自分たちの子どもでしょ、色々と心配だってしてくれるんですよ。

それはとてもとてもすごいことで、私には到底できないなあ…と思います。


特に心配なのは小中学生のときじゃないですか?

いじめ、登下校中の事故、遊びの中で発生する事故、不審者とか…

もっとあると思うけど、いや心配の種ありすぎじゃない???


いじめとか、子どもが言わないと気付きにくいじゃないですか。きっとそういうの隠すから。

でもいじめは親が気付いてあげなければならない、とか言うじゃない。

いやもうプレッシャーやばすぎでしょ。

まず自分のかわいい子どもがいじめられてるとか思わないでしょ。どんだけの確率やねん。


その他、なんか責任が重すぎて怖くて無理だ。


登下校中の事故なんて誰も想像できないやん。

行ってらっしゃいって送り出したら、そっからは自分の預かり知らないところですよ。

もう二度と帰ってこないかもしれない、とか思ってしまったらもうあかんですね。


これは親に対して思うことでもあるけど…
いつだって心配してるんだぜ…私はよう…



何の話??

とにかく私はだんだん頭おかしい人になってるんじゃないかと心配で仕方ないです。

嫌いにならないで〜〜ただのオタクだから〜〜









これから云億年ぶりのバンド練習です。
私みたいなもんと組んでくださったみなさまのために、精一杯やらねばならないので…す…

緊張するぅ!



では。

メモリの容量がすくない

つまりアホです。



今日めちゃくちゃ寒くないですか。
これ極寒やなってなったとき毎回思ってるけど、ほんまに死にそうでした。


そんな中、バイトに行ったんですよ。

したらも〜〜踏んだり蹴ったり、ぼこぼこのぼこぼこ。まさに33-4の赤字ニキが出てきてもおかしくないレベルでした。


某駅で人身事故

盛大な遅延が起こる

心配しつつもそのまま特攻

某駅に着いてPiTaPaにチャージするために財布を取り出 せ ない



さ い ふ が な い


いやも〜〜ね、財布がないってだけで人間あんなパニックになるんですね。

何にせよ遅れるからバイト先に電話したんですけど、意味わからんこと言いすぎて怖かった。


財布はないけど通帳はあったので、その辺にあったATMで下ろそうとしても、あれってカードしか使えないんですよね。

びっくりした。

通帳にはたしかに数千円入ってるのに、私は無一文だったのです。


で、地下鉄乗るために某某駅に出たものの、もはや庭であるはずのその駅で道を間違えまくって その辺におる警備員の人に観光客のふりして道聞きました。


で、無事に目的地に着いてバイト行ってたんですけど、財布の中にご飯とか買う専用のカードとかあって、ぜんぶ無いんですよね。

どうしようもなくて先輩にお願いして、メイン料理の中では最安値のきつねうどんを買ってもらいました。

飢えて飢えて死にそうだった。



というまあまあやばい朝の約1時間を乗り越えて、私はめちゃくちゃ疲れております。

忘れ物は本当に良くないのと、私の脳みそほんまに軽すぎて心配になる。こわい〜。



寒いので困りますね。寝ます。

あ、あんスタの推しイベントが終わったので平和な日常がきました。楽しかった〜〜。


しゃ〜〜

コンティニューはない


ブログでは好きなものの話をする方が性に合うみたいなので、そうしましょう。

そう、好きなものを記録しておこう☝🏻



というわけで、

私ね〜〜めちゃくちゃゲーム好きなんですよ。

うちの親が昔ゲーム好きやったのもあって、ゲーム機がめちゃくちゃめちゃくちゃありました。いや、あります…?


ポケモンが好きなのは言わずもがなでしょ〜。

実は赤緑のいわゆる初代はプレイしてなくて、VC版で出たやつを買って放置してるレベルです…

春休みにやりますやります… サンばっかりやっててごめんなさい……


そう、サンムーンでね、サンを選んだんですよ。今さらか〜。

どっちかと言うとムーン派っぽいとかなり言われたけど、四足歩行の動物なり生き物が大好きでして。

サンのソルガレオがとても良かったので、サンを選んだわけです。


新要素ごりごりで大変でしたね!慣れるのが!

チャリンコ無い、ジムリおらん、秘伝技無い……
無いもんばっかやんけ!ていう。


でもライドとかキャプテンとか、なかなかどうしてこう……ちょっとわくわくしましたね。


私は似非ガチ勢に退化してしまったエンジョイ勢なので、発売してからの趣味はもっぱらポケモンです。

厳選とかね〜〜一丁前にやってうだうだ言ってるけど、だっさいですね〜〜 恥ずかしくて恥ずかしくて。

一応ゲームのあれこれを封印するツイッターアカウントを設けたので、これからは日々そこで何やかんや言ってますので、ご安心を……… ??



ポケモンはシリーズとても長いですね。
ずっと大好きなんです。

いちばん好きなのは、BWとBW2です。


ちょっと進化したドット絵、切ないストーリー、かわいいポケモンたち、憎めない敵組織…

うーんこの。

ちなみに歴代でいちばん好きな伝説のポケモンレシラムなんですよ。かわい〜〜



ある講義のレポートで、ポケモンを作った某会社のことやら人たちやらのことを、めちゃくちゃ調べて書いたんですけど。

なんか文献がまじで良すぎて、あ〜〜〜って。
このゲームに出会えてよかったな〜〜〜ってなりました。


普通のポケモンシリーズの他、64からキューブからwiiからDSやらアドバンスやらの色々なソフトまでたくさん触れましたよ。

良い時代ですね。



ポケモン以外だと意外にあんまりやってなかったりする。

ゲーム機はプレステの2と3がめちゃくちゃ好きです。あのコントローラー最高ちゃう???


サルゲッチュとか塊魂とか〜〜〜、頭おかしなるぐらいやったな〜〜。



最近、てか去年?ぐらい?龍が如くを買ったんですよ。ゲーム実況の影響で。わいわいね、わいわい。

でもね〜〜、あれ実況が面白かって好きやってんな……って。

自分でプレイするの難しいねん。


だっても〜、桐生ちゃんやることあるのに街のチンピラとか、ヤとか、やたら絡んでくるもん。

文句多めのひとりごと激しくなるよね。


でも本当、龍が如く とても面白いので春休みに頑張ろうと思うのですよ。

積みゲーと化してるから。反省反省。



そう、春休み特にやることないんですよね。

いや正確にはやりたいこと?行きたいとこ?色々あったけど、お金なくなったんですよ。アホみたいに課金したおかげで。


いや〜〜もう、外出られへんならゲームするしかないでしょ。

今日とか らんま見ながらひたすらゲームしてたよ。3DSのあの回るパッド、ぶっつぶれるんちゃうかってぐらい。


そうそう、らんまをね、春休みで全部見ようって思ってたんやけど。

全部でだいたい160話近く…?
いま28話なんよね〜。普通に見れそう。


アニメも好きなくせに腰が重くて… なかなか…
でもなんか流れに乗ってきたので、暇があれば見てる現状ですよ。







ていうか聞いて、なんで運動会出席にしたんやろ??

愛するコーナーズ誰もおらんで…


うーん。

なんとかしよう。



ではゲームしてきます。